本文へスキップ

皆様に支えられ百十余年...

電話でのお問い合わせ:TEL.0594-22-4811

〒511-0079 三重県桑名市有楽町62

本店の歩み(写真)Kobayashi Pharmacy Photo Gallery

1946年


終戦間近の7月18日と24日、軍需工場を有した桑名市内は2度に渡る空襲によって大きな打撃を受けました。

それにより当時江戸町で営んでいた当店もすっかり焼失してしまいましたが、翌年、復員した二代目(現社長の父親)が、桑名駅近くの新勢マーケットと呼ばれたバラック商店街の一角で営業を再開致しました。

物資(商品)がかなり潤沢に並んでいますので、実際には1950年前後の写真かもしれません。


1956年


昭和31年頃の画像です。
昭和28年に新勢マーケットから、桑名駅前の現在の地に移転した木造2階建ての当店『卸部』の正面です。
画像には映っていませんが、左手には『小売り部』いわゆるお店がありました。

小さくて見えませんが、中から外をみている女の子は、現社長の2−3歳のころと推測されます。

終戦から11年。国や国民が少しずつ元気を取り戻し始める頃です。


1959年


昭和34年春。鉄筋3階建ての現在の社屋がオープンしたときの画像です。
(現在築後52年を過ぎた古い社屋ですが、昔の鉄筋は頑丈なせいか、いまだにピクリともしません^^;)

店の前の県道ではバスが走り、今では考えられないほど人の往来が多かったものです。。

この年の9月、伊勢湾台風が襲来しました。
近隣にはビルが無かったため、近所の商店の方々が当店に避難されたことを今でも鮮明に覚えています。

この地域でも例にもれず甚大な被害が出たのですが、少し盛り上げて建設された当店は、おかげさまで浸水被害が最小で済みました。



※これら3枚の写真のお申し出なきご使用はご容赦ください。



株式会社 小林薬局ビルダークリニック

〒511-0079
三重県桑名市有楽町62
TEL 0594-22-4811
FAX 0594-22-8112